麻痺や筋力低下した人が、クリアファイルに片手で簡単に書類を収納できる「片手でファイる」を紹介します。開発者は秦野市在住の栗飯原寛之(41歳)さんです。栗飯原さんは介護福祉士として介護老人保健施設で働いておられます。モノづくりが好きな栗飯原さんの作品1号だそうです。市販のクリアファイルをレーザーで切断加工して作られました。ファイリング以外に隠れた長所もあります。「片手でホッチキス止めすると書類がバラバラになる」困り事がありましたが、この「片手でファイる」はクリアファイルに書類を収納した状態でホッチキス止めできるため、きれいに揃えてホッチキス止めできます。
また 上肢のリハビリの道具にも使えるのではないでしょうか。

「片手でファイる」の動画はこちらです。

「片手でファイる」に興味がある方または試用を希望される方は下記の栗飯原(くりいいはら)さんの連絡先まで気軽にご連絡ください。
メール:kuriiihara0327@outlook.jp