京都の女性Sさんから「息子のために右手だけで『綴(ツヅ)り紐』を結べる自助具を探しています」の問合わせがありました。綴りひもは資料(ぺーパー)の穴に通して束ねる紐です。靴ひも結び(自助具)で綴り紐結びをやってみましたが、資料(ペーパー)が動いて上手く結べません。そこで「綴り紐結び(自助具)」を試作しました。慣れるとしっかり結べます。吸盤が左手の代わりです。黄色いパーツは3Dプリンターで作りました。動画はこちらです!